子供の発達障害、学習障害(LD/ADHD)、子供の潜在能力を引き出すキネシオロジー

ブログ
Blog

あなたの想像の範囲があなたの可能性の範囲!

2017/09/17

あなたの想像の範囲があなたの可能性の範囲なのです。

つまり、思った事、想像した事以上の事は、起きないという事です。

 

例えば、「英語を話せるようにならない」と思えば、絶対に話せるようにならない。

「受験してもどうせダメだから、したくない」と思っていれば、受験しないでしょう。

 

ですが、「自分は医者になりたい」と思えば、それなりにそっち方面に行かれるように努力するでしょう。

「英語が話せるようになりたい」と思えば、関連するものが目に入って来たり、

実際には勉強していないかもしれないけど、希望は持ち続けている。

 

これが大事です。

 

「出来ない」と思っていれば、それまでなのです。

絶対に起きないでしょう。

だって、頭の中でも起きていないのだから。。。

 

なので、とにかく、想像だけでも、「したい」「何とかいける」「出来る!」と+ポジティブに大きく持ちましょう。

そうすれば、可能性はもっと広がります!

あとは、あなた次第!

 

cat_dream_by_tanjila-d4ush6x

 

夢を実現にさせる力は出てきます。

繰り返し反復して思うだけで夢は実現しやすくなります。

とにかく、ポジティブに思うところから始めましょう。

 

いや、そんなことは思えないよ。だって、自分はできないから。。。

と思っているあなたがいたら、

脳のキネシオロジーにご相談ください。

 

★脳のキネシオロジー★LEAP★
キネシオロジーはあなたの夢や想像の範囲をポジティブに広げるお手伝いをします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。*は必須事項です





次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

キネシオロジーアカデミー LEAP ブログ